25(土)、26(日)はお休みです&試作のグリーンショートケーキ☆

こんにちは。

本日、蓼科はとってもいいお天気で、暖かな春いっぱいの陽気でした(^^)

さて、明日明後日25、26日はオープン日ですが、店舗の修繕および清掃のためお休みとさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

こちらは、試作のグリーンショートケーキ。

この色。

・・・なんと!青汁を生地に練りこみ、お豆腐クリームと黒ゴマクリームをサンドしたものです。

青汁の臭みを消すために、生地には白のすりごまも入っています♪

くせがないので、青汁に抵抗のある方にも試していただきたい一品。

もちろん、卵・乳・白砂糖不使用のマクロビオティック対応スイーツです☆

本日はテイクアウトのみの営業です

↓ 乗馬ファームのイケメン猫しまじろう。

本日は猫カフェとなりそうです(^^)

 

 

 

♡♡♡ハッピーバレンタイン♡♡♡

こんにちは。

蓼科は、見渡す限り乳白色のもやに包まれた幻想的な情景です。

さて、今日はバレンタインデーですね(*^_^*)

甘くておいしいチョコレート♪ 

今日はチョコレートのお話です。

チョコレートに含まれるカカオマスポリフェノール。

これはとても栄養価が高く活性酸素を中和してくれます。

そのため生活習慣病の予防や老化に効果があると言われているんです。

嬉しい効果の反面、チョコレートに含まれる大量の上白糖。

精製されたお砂糖は単糖類としての栄養素しかなく、体にとっては血液中に急激に吸収されてしまうため、非常に負担のかかる食品です。

更には取りすぎると、シミやしわの原因ともなる美容の大敵でもあります。

ここで一つ提案です!

チョコレートを選ぶときの基準として、有名店のものや見た目の華やかさといったことの他に、どんな甘味を使っているのか、ということも選択肢に入れてみてはいかがですか?

完全に精製されていないブラウンシュガーや黒糖、はちみつ、メープルシロップなどで甘みをつけたものなら、体にも優しいですよ☆

大好きな人へのプレゼントであるならば尚のこと。

女性にとって愛する男性にはいつまでも元気でがんばってほしいものですものね(^^)

Cafe楢Oakでは、卵・乳・白砂糖不使用の定番スイーツ・ガトーショコラを焼き上げました。バレンタイン仕様です♡

 

ホットチョコレートで乾杯!

おはようございます。

蓼科は今朝も穏やかな朝を迎えています。

さて、もうすぐバレンタイン♡

街では恋する男女でウキウキと春めいた様子なのではないでしょうか・・・?

蓼科では、寒さも少しゆるみ、また農園には山菜もお目見えするなど、これまた小さな春を感じるこの頃です。

とはいえ、まだまだ寒いバレンタインウィーク!

一口飲むだけで幸せを感じるようなホットチョコレートはいかがですか?

Cafe楢Oakオリジナル、豆乳で作るホットチョコレート☆

ドライブのお共に、大好きな人と一緒に、温かいソイチョコレートで乾杯してはいかがですか?

テイクアウトでもお出ししています。

バレンタイン企画♪

おはようございます!

今朝部屋のカーテンを開けてみると、西の窓にそれはキレイなお月様が。

満月は過ぎましたが、肉眼ではまだ「〇まんまる〇」。

明け方の月はそれはそれは幻想的でしたよ☆

そんな蓼科では、比較的冷え込みの弱い穏やかな朝を迎えています。

さて、もうすぐバレンタインデーですね♡

Cafe楢Oakでは、男性だけではなく女性にも是非召し上がっていただきたいスイーツをご用意しています☆

それは・・・「おからと黒豆のココアパウンドケーキ☆」

生地におからを加えることでしっとりと焼きあがっています♪

黒豆とココアのコクのあるハーモニーをお楽しみくださいね!

もちろん卵・乳・白砂糖を使っていない体に優しいケーキです。

本日は他に、オーガニック林檎のお豆腐マフィンもご用意しています。

豆乳カプチーノと一緒にいかが?

 

 

本日オープン日です☆

おはようございます!

今朝の蓼科はとっても気持ちのいいお天気です。

見渡す山々の裾元に、ミルク色の雲が低くたなびいて、それは美しい景色でした。

さて、本日Cafe楢Oakはオープン日です。

このままお日様が照り、風も穏やかであればテラス席で気持ち良くお茶ができますよ☆

本日のお勧めは「林檎とおからのパウンドケーキ」です♡

本日はオープン日です!

おはようございます。

蓼科では、ここ数日の冷え込みより少しゆるんだ穏やかな朝を迎えました。

本日Cafe楢Oakはオープン日です。

アップルパイがお勧めです☆

お待ちしております♪

冷え性対策にvol.3☆焼き林檎

こんにちは。

蓼科では、朝から快晴で気持のよい金曜日。

とはいえ、本日も寒い朝でした。

さて冷え性対策レシピ。本日で3回目となりますが、今回は変わりダネの焼き林檎をご紹介します!

まずオーブンは180度に予熱しておきます。

林檎は小ぶりのものがいいと思います。

中につめるフィリングはなんと「あんこ」!!お汁粉の残りがあれば利用しましょう。

①林檎の芯をスプーンなどでかき出したら、種以外の果肉を刻み、あんこと混ぜ合わせます。

②お好みでシナモン少々と甜菜糖(林檎1個につき大さじ1程度)、①を混ぜ合わせて、林檎のくりぬいた部分に詰めていきます。

③林檎の表面が乾燥しないように刷毛などで薄く菜種油をぬったら予熱の入ったオーブンへ!

林檎の大きさにもよりますが50分から1時間程度じっくり焼きます。

フィリングが余ったら焼き林檎のソースとして召し上がれ☆

焼き立てアツアツも美味しいですが、冷えてからカットして頂いても味がなじんで美味ですよ!

 

冷え性対策にvol.2☆白玉入り黒ゴマ汁粉

こんにちは。

本日も寒いですね。

蓼科Cafe楢Oakの朝の気温はなんと‐13度!!

きっと外気はもっと寒かったのでしょう。

今もあいにくの曇天で、日中の気温も氷点下かもしれません。

そんな日のおやつに、からだの芯から温まるお汁粉はいかが?

小豆は体の余分な水分を排出する働きがあるので、むくみが原因の冷え性の方にはぴったりの食材です。またゴマは体を温める働きがあります。

二つの食材をミックスしたお汁粉は冷え性撃退に効果絶大ですよ(^^)

作り方はこちら★

お好みの甘さを加えて炊いた小豆または市販のぜんざいでも可。

①白玉粉に少しずつ水を加えて耳たぶくらいの固さまでこねたあと、一口サイズに丸めて、真ん中を少しくぼませておきます。

②鍋に湯を沸かし、白玉を茹でていきます。

③白玉が浮いてきたら2分くらいたったら、救い上げ冷水に入れて引き締めます。

④次にお汁粉を作ります。ひとり分につき大さじ半分の黒練りゴマを小さめの鍋に入れます。ぜんざいはお玉で1杯半から2杯くらい、お好みで。

⑤鍋を弱火にかけてゴムべらで黒練りゴマを緩めていきます。

⑥ふつふつとわいてくるような感じになったら、ぜんざいの水分を少しずつ加えて練りゴマとなじませていきます。

⑦最後に小豆と白玉を加えて、湯気が立つくらいまで温めます。

温かいうちに、ふぅーふぅー言って召し上がれ♪

冷え性対策にvol.1☆キビ団子

こんにちは。

今年も早いものでひと月がすぎ、今日から新しい月。

とはいえ、寒い日が続きますね。

ことに女性は冷え性の方が多く、つらい時期でもあります。

この冷え性に効果があるというとショウガやネギなどがお馴染みですが、実は雑穀でおなじみの「キビ」にも体を温める作用があります。

そんなキビを炊いてお団子を作ってみました。

作り方はとっても簡単。

下準備としてバッドにきな粉と塩少々を混ぜておきます。

①まずキビを洗いましょう。(粒が小さいのでガーゼやさらしなどをざるにセットして洗います。お米をとぐ要領で)

②とぎ汁の濁りがうすくなればOK。

③鍋にキビとキビの2倍くらいの量の水(炊きあがりをみてお好みで加減してください)を入れて沸騰するまで強火で加熱します。

④沸騰したら塩一つまみを入れて蓋をして弱火に落とします。

⑤10分ほど弱火で炊いたら火を止めて15分ほど蒸らします。

⑥温かいうちにすりこ木棒や麺棒などでつきましょう。(おはぎを作るように)お好みの状態まで。

⑦手を水で湿らせたら、キビを一口サイズにまるめて用意しておいたきな粉のバッドにいれて、きな粉をまぶします。(きな粉をまぶしてから再度丸めなおすとキレイに形作れますよ!)

⑧お好みで黒蜜やてんさい糖シロップ、メープルシロップなどをかけて召し上がれ♡もちろんきな粉をお砂糖で味付けしてもOKです(^^)

明日は、体の中からホッと温まる「白玉入り黒ゴマ汁粉」です!

お楽しみに♪

カレンダー

2012年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  

アーカイブ

最近の投稿