12月14日ベジーサタデーのご案内☆

おはようございます。

地産地消料理研究家の中村恭子です。

今朝は第8回ベジーサタデー開催のご案内です(^^)

開催日時 :12月14日(土)12:00~14:00

開催場所 :東京都世田谷区南烏山5-32-14
アルファビル2階
茶樂 桃青http://tosei-sha.com/saraku/

参加費用 :2500円

申し込み方法:
カフェオーク ホームページのコンタクトのページより
件名に「参加希望」とお書きの上、本文にフルネームとご連絡先を添えて送信してください。
または会場となる茶樂桃青にお電話で。
03-3307-3187

今回のテーマは2回目となる「玄米」です。
デモンストレーションでは煎り玄米を作り、スープに仕立てます。

おもてなしにもピッタリな玄米のお料理をご紹介し、
召し上がっていただきます。

予定しているメニューはこちら↓

♡あつあつ、こんがり、ベジチーズがとろりと美味しい
「玄米ドリア」

♡かわいい玄米巻きずしのカナッペ 2種

♡玄米のライスコロッケ

♡煎り玄米のコンソメ風スープ

☆温野菜とお豆のカレークリームサラダ

♡玄米入り自家製パン

デザートは
☆紅茶とゆずのおからパウンドケーキ&お豆腐のティラミス

♡メニューは玄米のお料理。
☆は玄米を使っていないお料理

いずれのお料理も、オールベジのお料理ですよ(#^.^#)

毎回好評のお土産ももちろんご用意しております!
お楽しみに♫

皆さまのご参加を心よりお待ちしております(^^)

さて、ここでもう一つお知らせです☆
今月よりクレアWEBにて連載がスタートしました!
私のお料理やお菓子のレシピが、フォトグラファー秋元良平さんによる
わかりやすい画像つきで見ることができます!!

どうぞ皆さま、サイトにアクセスしてみてくださいね(^^)
http://crea.bunshun.jp/articles/-/3985

週に一度はベジタリアンライフを!
美味しく、楽しく、快適なからだ作りのために~

「新長寿食」メニューお披露目イベントのご報告☆

おはようございます。

地産地消料理研究家の中村恭子です。

今朝は、先週13日(水)に行われたイベントのご報告です。

このイベントは、山梨県上野原市の棡原地区に伝わる長寿食を今風にアレンジしてお披露目するものでした。
棡原地区は、山々に囲まれた集落だったため、平らな農地が少なく、稲作のできない土地でした。
そのため小麦や雑穀類を主食としてきたことが特徴です。
その中でも長寿食として注目されてきたものが、
「お麦(ばく)」と呼ばれる大麦(丸麦)を粉にせず、粒のまま たっぷりの湯で数時間煮込んだおかゆです。

オバク (640x480)
味付けはせず、食べるときに、この地の麦味噌に刻んだねぎを混ぜた ねぎ味噌で頂きます。
くちあたりはとろとろとしていて、素朴な味わいです。

やわなかく炊いた穀物は消化が良く胃腸に優しいですし、何と言っても精製もされず、粉砕もされずに粒のまま食するため、食材の酸化を防ぐことができ、麦の栄養素を余すことなくとることができるので、健康にとても良い食事であると言えるでしょう。
今回は「おばく」と、棡原の名前の由来ともなった柚子、麦みそ、こんにゃく、「せいだ」と呼ばれるじゃがいもを、イタリアンをベースに今風にアレンジしてご紹介しましたヽ(^o^)丿

上野原市の長寿館2階の大会議室にて

まずはイベント前の準備中の様子。
アシスタントは平均年齢70代のベテランの主婦の方々。
4,5名をお願いしていたのですが、駆けつけてくれた人数はその倍くらい。
助かりました(#^.^#)

準備中風景

会場には地元の報道、メディアの方々もいらしており、
撮影もしながら行われました。ケーブルテレビ撮影

↓こちらは、長寿村の目玉商品として検討中の「柚子ポン酢しょうゆ」のデモンストレーションの様子。
ゆずぽん作り
試食コーナーは、予想人数以上の来場者数に、急きょ試食のお料理をカットしている様子と、どのお料理を試食しようか選んでいる参加者の方々の様子。試食コーナー

今回のイベントでは、長寿食を「新長寿食」として発信していきたいという、地元の依頼を受けていたので、新しくカフェメニュー風に2種類考えてみました。

一つ目は、 「おばく」のリゾット、
お豆腐マヨネーズで作る「せいだ」のポテトサラダ、
タカキビのミート風ボール、
キヌア入りオートミールのクリームシチュー
2013.11.13新長寿食 092a

 

2つめは、「せいだ」のニョッキ蕪の葉のグリーンソース、
「せいだ」とタカキビのコロッケ
「こんにゃく」のアーリオ・オーリオ
「おばく」入りミネストローネ

2013.11.13新長寿食 113aa
どちらのプレートもお料理の味付けに隠し味として「麦みそ」を使っています(^^)

来場された参加者の方々のアンケートでは、
「おばく」のリゾット、「せいだ」とタカキビのコロッケ、
こんにゃくのアーリオ・オーリオ、
「せいだ」のニョッキが大人気でした♡

写真を見て食べてみたくなった方!
来年1月と2月に今回のお料理を召し上がっていただけるイベントが同場所で開催されますよヽ(^o^)丿
また、日程が決まりましたらご連絡いたします。(上記の写真は全て秋元良平さんによる撮影です)

どうぞお楽しみに♡♫♡

そうそう、こちらのイベントの様子は翌日14日付の朝日新聞 山梨版の朝刊に掲載されました!

1474612_467536413366586_866827624_n[1] (640x360)

 

週に一度はベジタリアンライフを!
美味しく、楽しく、快適なからだ作りのために~

「ほっとステイ」に参加しました!

おはようございます。

11月も半ばとなりました。
いよいよクリスマスシーズンの到来ですね!
街ではイルミネーションやツリーのデコレーションで華やいでいることでしょう。

ここ蓼科もすっかり晩秋の装いです。
初雪こそまだですが、近くの小路は落ち葉のカーペットが敷かれました!
枯葉の小道 (800x562)

枯葉 (800x600) (800x600) (800x600) (640x480)

さて、少し前のお話になりますが、
カフェオークは、この秋より「ほっとステイ」に参加することとなりました。http://www.lcv.ne.jp/~itozai/

「ほっとステイ」は都会の子供たちに、田舎ならではの生活体験や、農業体験、自然体験などを通して「人と自然」「人と食」「人と人」の関係の大切さを再確認し学ぶものです。

今回は、さいたま市立浦和高等学校の生徒さんたちでした。

6名づつのグループに分かれた生徒さんたちは、受け入れ先となる地元の各家庭にお邪魔して、
農作業のお手伝いをしたり、雨天の時には保存食作りをしたりと、田舎の日々の営みを体験します。

受け入れ先に農家さんが多い中、異色のカフェオークは何をしたかというと。。。

まずは、オールベジのスイーツ教室♫

今回は糸萱かぼちゃを使ったプリンづくりを行いました。

糸萱かぼちゃの歴史、栄養素などお話しながら、牛乳や卵、白砂糖を使わなくてもプリンが作れるのですよ、とお伝えすると最初は「えー?!」「まじ??」なんて驚いていた生徒さんたちも
試食タイムには「おいし~♡」とご満悦(^v^)

その後は、カフェオークの看板娘の杏に協力をしてもらい、
杏 (578x533)
乗馬体験もしてもらいました(#^.^#)

そして3日前に、
なんと嬉しいことに、参加した生徒さんたちからお礼状が届きました!

手紙

「楽しかったです」
「プリンが美味しかった!」
「今度はお客として食べに来たいです」
などなど、嬉しいこ言葉のオンパレードに
いえいえ、こちらこそありがとうございました♡

次回はどんな子たちが来てくれるかな?
今からとても楽しみです♪

子供たちの、楽しい記憶の1ページとなったでしょうか?
そうありたいと願って・・・
カフェオーク
次回も張り切って参加したいと思っています(*^_^*)

雑誌CREAの WEB版に連載が決まりました♫他、イベントのお知らせ☆

おはようございます。

地産地消料理研究家の中村恭子です。

本日は、連載決定のお知らせです♫

今月末より文芸春秋社から発売の女性誌 CREAのウェブサイトで月に2回
「中村恭子のゆるマクロビをはじめよう」という連載がスタートいたします!!

http://crea.bunshun.jp/

今まで、お料理教室やイベントの時にお作りしていたレシピが
無料で閲覧できますよ(^^)

季節に合わせた食材の、体が喜ぶ食べ方などをお伝えする内容となっています。

どうぞ皆さま、サイトにアクセスしてくださいね。

初回は旬の食材「きのこ」を使ったレシピです!
どうぞお楽しみに❤

フェイスブックやツイッターを使っている方は
「いいね!」やフォローで応援をよろしくお願いいたします。

☆もう一つお知らせです☆

今月13日(水)13時より山梨県上野原市長寿館にてイベントが開催されます!
http://www.city.uenohara.yamanashi.jp/shokokanko/tyojyu.html

内容は、長寿村と呼ばれる同市の棡原地区(ゆずりはら)の郷土食を現代風にアレンジしてお披露目するものです。

全アレンジメニューのレシピは、私が監修 及び 製作して参加者の方々に召し上がっていただきます。

無料のイベントとなっておりますので、
ご都合のつく方は是非お越しくださいねヽ(^o^)丿

皆さまのご参加を心よりお待ちしております(^^)

 

最後に・・・
先月初めに視察に訪れた台湾のベジ料理の数々。。。
パテ (800x600)

お刺身 (800x600)担担麺 (800x600)他いろいろ (800x600)

お肉のパテに見えても、お刺身に見えても、卵に見えてもオールベジ!! 訪れた素食(菜食)レストランは尼僧の方の姿もあり・・・ 文化にベジが溶け込んでいる印象を受けました。

日本の精進料理も素晴らしいですし、またそれを今風にアレンジしても面白いかもしれないですね(#^.^#)

最後の写真は↓甘い匂いに誘われて、立ち寄った台北のフルーツショップ。
現地のプラムかと思い購入したらUSA産でした。。。(^_^.)
果物屋さん (800x600)
週に一度はベジタリアンライフを!
美味しく、楽しく、快適なからだ作りのために~