新緑のウェディング

おはようございます。

Cafe楢Oak店主です。

風薫る5月といいますが
蓼科では、
本当に新緑の香りが爽やかで
風の匂いの感じられる、とても良い季節です。

水の張られた田んぼでは、カエルたちが夜な夜な歌い

夜明け前から鳥たちがさえずり始め、
日暮れまで賑やかにおしゃべりをしています。

そんな5月の、ひときわ気持ちよく晴れた日曜日
当店に隣接する蓼科乗馬ファームで結婚式が執り行われました。

今朝は、皆さまにも幸せな気分をおすそ分けしたく
新郎新婦のご了承を得て、
結婚式の写真を掲載させていただきます。

色々なスタイルの結婚式がある中で
馬がお好きなお二人は、
共通の思いから乗馬ファームを式場に選ばれました。

乗馬ファームで結婚式?!
と驚くなかれ(^^)
青空と高原と森とが会場となり、とても素敵な結婚式となりました!

写真は全て、蓼科の自然の中
自然体のお二人と、動物たちを撮影した物です。
日頃から馬に親しまれているお二人だからこその
素敵なアルバムになりました。

撮影は乗馬ファーム ファミリーのケンスケくん。
結婚式場で撮影をしているだけあり、さすがです!!

それではどうぞご覧ください(^^)

おめでとう!!_2733

おめでとう!!_2896

おめでとう!!_6596

おめでとう!!_7256

おめでとう!!_3049

おめでとう!!_2290

おめでとう!!_814

おめでとう!!_8271

おめでとう!!_1455

おめでとう!!_2490

最後は当店と乗馬ファームのファミリーも一緒に記念撮影ヽ(^o^)丿

本当におめでとうございます!!

お二人の幸せを心よりお祈りしております。

店主

お知らせ

おはようございます。

地産地消料理研究家の中村恭子です。

今朝は22日日曜日に開催されるイベントのお知らせです。

以下、チラシと詳細です。

13247706_1307827475898544_2099798124804116090_o

セッション蓼科 Ver0.1

「蓼科」「茅野」「諏訪」などをゆるやかなキーワードにしながら様々な職種・分野の方々が15分間ご自身の体験談や夢や仕事などを発信、語ります。セッション蓼科はひとりひとりの発信(トーク)から出会いやイメージ共有等を生み、新しいビジネスやプロジェクトの創生・発展のチャンスを創出するトークセッション空間です。
音楽の世界では楽器や歌声を合わせる事をセッションと言いますが、セッション蓼科はお互いの仕事やスキル、イメージを重ね合わせることでセッションします。
参加者の皆様は会社経営者、お勤めの方、自営業の方、コンサルタント、サロン運営者、ミュージシャン、ダンサー、などなど多彩かつ幅広く、1人で考えても出来ないことでも、異世界との出会いや意見交換などで課題を乗り越え、ブレイクスルーできたりもするでしょう。そんな冒険的な楽しいトークセッション空間になればと思います。ぜひ、ご参加ください。

◆開催日時 2016年5月22日(日)満月
      15:00~17:00(受付14:30~)
◆参加費お一人様 1.500円
◆会場 リゾートホテル蓼科
    〒391-0301 長野県茅野市 北山4035
    電話:0266-67-2626
※セッション蓼科終了後、17:30~交流会を予定しております。
こちらは、お食事、飲み物代金は各自でお支払いとなります。
◆お問い合わせ・申し込み
セッション蓼科事務局 篠原
080-5108-9444
shinohara@misakix.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今回の登壇者とコンテンツタイトル(順不同)
セッション蓼科の説明:岩田弘志×篠原正司
1.中村恭子 地産地消料理研究家
「蓼科湖再開発にかける夢ビジンサマテラス構想」
2.武井園枝 パワーストーンカウンセラー
「黒耀石の産地で語るパワーストーンの未来」(仮題)
3. 松倉佳世 ビューティーバイキングプロデューサー
「バリ島に観るリゾート×ビューティーの理想形」(仮題)
4.その他 3名のスピーカーを交渉中。

※以上のスピーカーおよび演題は諸事情で変更になる可能性が
あります。ご了承くださいませ。

司会 葦木啓夏
以上

私は、現在関わっている蓼科湖再開発プロジェクトにおける
私の構想についてお話をさせて頂くことにしました。

蓼科湖を再開発することで、一番大切に考えていることは
観光で訪れる人々と市民とが双方に憩える、そして楽しめる場所にするということ。

そこに、こだわりのある「食」は欠かせないと思っています。
そんなお話をスライドを使ってお話します。

さて、セッションの後には懇親会も予定されており、登壇者と参加者との交流も深められるようです。
素敵な交流会となりそうでこちらもとても楽しみです(#^.^#)

興味のある方、ぜひお運びください!
多くの皆さまと会場にてお会いできますことを楽しみにしています(^^)

おまけ
20160514_111241
岡谷市の自然農家「いとう農園」さんへ視察に訪れた際にお土産で頂いたレタスと野沢菜
日が当たって一部白く変色した部分があるため商品にならないのだとか。
その部分以外、何の問題もないのですが、もったいない話ですね。

トランクいっぱいに詰めてくださいました。

乗馬ファームのご家族や、お客様におすそ分けして、あっという間になくなり
我が家でもすっかり皆のお腹に収まりました。

「いとう農園」さんのお野菜の魅力は
土を軽く洗い流せばそのまま食べることのできること
…今の時代、安心安全は最高のブランド力だと思います。
でも、それ以上に何といっても美味しい!!

近隣で買えるば場所は
①「角上」
   …品揃え多い、ほぼ毎日あるようです。
②「蓼科自由農園」
   …品揃えは少ない、ある時とない時がある

味わいの濃い野菜たち、ぜひ一度お試しくださいね。

それでは今週もどこかで

週に一度はベジタリアンライフを!
美味しく、楽しく、快適なからだ作りのために~

お礼☆GWの営業を終えて

おはようございます。

Cafe楢Oak店主です。

今年もGW期間 カフェの営業を無事に終えることができました。

御柱祭りに重なっていたにもかかわらず、多くのお客様にお越しいただき
本当にありがとうございました。

次回はお盆休みの営業を予定しております。

またのご利用心よりお待ちしております(^^)

話は変わり

5月7日から9日まで富士見町で開催されていた「風のマルシェ」の視察に出かけてきました。

キットで組み立てられたような小さな店舗の立ち並ぶショッピングエリアを抜けて
イベント会場へ。
IMG_6124

IMG_6126

手作りの帽子やエプロン、お菓子など、作り手さんたちのこだわりの商品が並ぶ会場は
とても居心地が良く楽しい雰囲気でした。
IMG_6136

IMG_6128

イベント主催者のセンスが感じられる素敵なマルシェ。

私はAtelilasの川上千香さんが作られた白いリネンのエプロンを購入しました。
IMG_6139

20160511_055142
使い初めは6月、今年も依頼を受けた地元小学校の料理クラブの授業を予定しています。

白いエプロンはとかく汚れると敬遠しがちですが
私は白が大好きで、とにかく自分好みの白いエプロンが欲しいと思っていたところ、
期せずして出会った一枚でした。

川上さん曰く
「シミ一つ一つもエプロンの個性となります。汚れたからと諦めずにずっと使い続けてほしい」とのこと

川上さんのエプロンは使い続けるほどに体になじみ、手放せなくなるもの。
・・・というのも以前、偶然にも友人から誕生日プレゼントに頂いたエプロンが川上さんの作品でした。
あまりにも使いやすく、洗濯するほどに肌に馴染んでいくので手放せず
同じ方の作られたエプロンを購入したいと思っていたのですが、購入先がわからず
友人もイベントで購入したために作り手さんの情報がわからずに諦めていた矢先の出来事でした。
エプロン一枚に大げさな・・・と思われるかもしれませんが
私にとってはまさに運命的な再会だったのです。

さて、川上さんにお会いして感じたことは、
作り手さんの作品への愛情が、使う人に伝わるのだということ。

使う人を思って作られたエプロンには
その気持ちが宿り、体だけでなく心に寄り添うような着心地の良さが感じられます。

体のラインが綺麗に見えるデザインも嬉しく愛用していますが
アイロンいらずで楽ちんです。
また、肩こりがしないよう、紐の細工に工夫がしてあったり
1枚1枚にオリジナルのステッチが施されていたりと
全てがそれぞれに素敵な作品で、思わず「全部下さい!」と言いたくなるほどでした(#^.^#)

素敵な作り手さんの思いがつまった、これまた素敵なエプロン
しまいこんでしまうのではなく、日々使い込んでいきたいと思いました。

さて真っ白なリネンがどのように染まっていくのでしょうか…(#^.^#)

大切に、たくさんの場面で使用させていただこうと思っています。

GW営業中です!

おはようございます。

Cafe楢Oak店主です。

蓼科乗馬ファームと共にGW営業中です。

カフェの営業は8日(日)まで。
10時から17時くらいまで、オープンしています。

乗馬ファームにお越しの場合は事前にご予約をお願いいたします。
TEL 0266-77-3727

ご来店心よりお待ちしております(^^)