2016食育vol2@北山小学校

おはようございます。

地産地消料理研究家の中村恭子です。

先週の金曜日、地元の北山小学校で料理クラブの授業をしてきました。

今月は今が旬のブルーベリーを使ったメニュー。

ブルーベリーといったらやはりジャム!

というわけで、

生徒さんたちとジャムづくり。

白いお砂糖を使わずに、オリゴ糖とミネラルたっぷりの甜菜糖を使って
ブルーベリーの甘さを引き立たせたジャムは芳醇な味わいに。

ジャムというと、ことこと煮込むイメージがありますが、ブルーベリーのジャムは驚くほど簡単にできてしまいます。

そんなわけで、もう一つ、豆乳を使ったクリームチーズ風のディップも作りましたよ(*^_^*)

豆乳を60℃くらいに温めて、指で温度チェックをしてもらう場面では
皆おそるおそる指を入れる様子がとてもかわいらしかったです。

「あちっ」
「あれ?そうでもないかな」

というリアクションに思わずにんまり(^^)

料理は五感を使って作るもの、私はこうした体験も重要だと考えています。

作ったブルーベリージャムと豆乳クリームチーズは
メルヘン街道沿いにある、信州地粉を使った天然酵母のパン屋「トナリテ」さんのベーグルに挟んで試食してもらいました。

IMG_0653 (640x480)

IMG_0654 (640x480)

かわいい紙ナプキンと一緒にテーブルセッティングをしたら
クラブ長さんのごあいさつで
「いただきます!」

今回のメニューはみんな大好きだったようで
「おいし~~!!」の声が口々に(#^.^#) 良かった!

さて、来月は何を作ろうかな~

地産地消や旬と言った言葉を使わなくても、
美味しい記憶が学習にもつながっていけばと、来月も張り切って取り組みたいと思っています。

では今週もどこかで

週に一度はベジタリアンライフを!
美味しく、楽しく、快適なからだ作りのために~

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

最近の投稿