文字と向き合う

おはようございます。
地産地消料理研究家の中村恭子です。

先日、友人の由美子さんにご案内いただき、
『炭と墨の景色 』展へ
そして「書」のワークショップへ参加してきました。

『炭と墨の景色』展は陶芸家の由美子さんと
由美子さんの幼馴染で書家の伊藤春光さんの作品のコラボレーション展。
釜の炎で薪が炭化して器と一体となった作品、そして墨で描かれた絵画のような書が溶け合うかのように調和する、そんな展示会でした。


↑上 由美子さん(左)、春光先生(右)
下 お二人のプロフィール


書の花と実際の器


蜜蝋キャンドルとともに


書の魚


力強い炭の力

美しく静寂の空間。
伺ったのはちょうど小雪が舞う薄墨色の静かな日でした。

さて、参加させていただいたワークショップは
書家の春光先生の主宰で、その名も
「飾りま書」

飾って楽しむことのできる、インテリアにできる書に挑戦します。
肩肘張らない書を提案する春光先生に教わりながら
字をデザインして描いていきます。

お題は
「月」そして「風」
私が選んだ文字は「月」
実は私、満月の夜に生まれた、と両親から聞いており月にとても親しみを感じているのです。

先生のお手本はさすがの美しさ。
この書から私は冬の、キリッとした夜空に浮かぶ三日月を連想しました。

そしていよいよ筆を持ちスタート。
↓こちらは書体の見本集。

お手本や見本を見てしまうとついつい先入観で似たものを描いたり、意識して真似てしまいがち。

これを見た春光先生
「もっと自由に、思うまま描いてくださいね」


「実は満月を書きたくて、お手本の字を真似ながら文字を太らせて描いているのですが、しっくりこないんです・・・」

春光先生
「満月については私も以前から字で表したいと思っているのですが、「月」に対して「日」という対象的な文字があり
丸い形を文字に表した「日」に対して「月」は三日月の形で文字に表しているようで、なかなか丸い月を表現することは難しいののですよね」


「・・・なるほど」
(でも、どうにか満月を描いてみたいな」

とはいうものの春光先生のおっしゃるように
「月」という字を丸くかたどると「日」のようになってしまい区別が出来なくなります。

ふと、
「そうだ、半円のシルエットを描いて余白に残りの半円を感じてもらうように描いてみよう」
と、思いつき試し書きを何度もしているうちに

春光先生に
「それ、いいですね!満月っぽい!」
と褒めていただくことができました。
(○で囲んだものが褒められたデザイン)

調子に乗った私
「満月の中にうさぎを二匹入れたいんです!二本線をうさぎのように描いてみようと思います!」

春光先生(にっこり笑顔で)
「素敵!そういう自由な発想で、書を身近に楽しんでもらいたいと思ってワークショップを開催したんですよ!」

そうして仕上がったものがこちら。

本番では練習で良かったものをお手本にしながら描くのですが
ド素人の私にとって一筆一筆が出たとこ勝負。
100%思った通りに描けました!

とは行きませんでしたが
自分としてはまずまずの出来。

満月にうさぎが二匹・・・
見る人が見れば見えるでしょうか?

え?見えない?? ^^;

そんな自己満足の作品ですがこれはこれで良いかなと^^

さて、このワークショップを通じて感じたことは、

普段キーボードで文字を打つことが多い中
こうして一文字一文字に向き合うと、
太古の人々がなぜこの文字をこうあらわしたのか、ということに興味をもつようになりました。
悠久の時に形作られた文字に愛情が湧いてきます。

また日常の忙しなさを忘れ、豊かな時間を過ごした充足感もありました。

そして、お手本を見ながら書き、同じように書くことが出来ないと
赤で直される、そんな「お習字」の時間が嫌いだった子供時代の苦手意識も変わり、

単純な私は
来年のお正月は抱負を書で書こうかなと思ったり(*^^*)
先日、自分のご褒美に買ったガラスペンにお気に入りの色インクで書くのもいいかなと
文字への向き合い方をあれこれ楽しみながら検討中です。

さて変わってこちらの写真は

現在公開中のCREA WEBから。人参のパンケーキです。
http://crea.bunshun.jp/articles/-/14308
パンケーキの器は由美子さんの作品。
ベジタリアンメニューにもぴったり。

ベジタリアンメニューといえば・・・
忙しい師走の日々の中、心身ともに休みたい日にお勧めですよ(^^)

それでは今週もどこかで
週に一度はベジタリアンライフを!
美味しく、楽しく、快適な体づくりのために〜

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の投稿