生はちみつについて(再投稿)

おはようございます。
地産地消料理研究家の中村恭子です。

今朝は私が愛用している、安曇野にある「はぴ農園」さんの蜂蜜をご紹介します。
20150819_064753

こちらの蜂蜜は数十万匹の蜂たちが昼夜働き続けて、巣の中で熟成させるのを待って作られるため大量生産ができません。
糖度が一番高くなる早朝に蜂蜜を採取して、添加物や加熱処理を一切加えずに一つ一つビンに詰めている、
本当に貴重な生の蜂蜜です。

古来より蜂蜜は健康食品や自然薬、美容アイテムとしてとして人々の暮らしの中で用いられてきました。
旧約聖書には「心地良い言葉は、蜂蜜のように魂に甘く、身体を健やかにする」と書かれていることから
蜂蜜はその味わいで味覚を満足させてくれるだけでなく、含まれる150種類以上もの栄養成分によって人々の病や怪我を治す薬だったことがうかがえます。

ただし、その効能は加熱をされ酵素が壊れてしまうことで失われてしまいます。

現在、残念なことに一般に販売されている蜂蜜のほとんどは、加熱殺菌されているため、蜂蜜の持つ酵素がなくなってしまっているようです。

さて、では生蜂蜜は実際に蜂蜜の持つとされる薬効成分があるのでしょうか?

まずは抗炎症薬としての効果があるというので、虫刺されの傷に塗ってみました。
もともと私は皮膚が薄く肌の色も白いため、蚊に刺されると赤く腫れて治りも遅いのですが
驚いたことにかゆみが引き、腫れませんでした。

次に傷薬として利用してみました。
猫とじゃれていてうっかり引っ掻かれた傷痕に試してみると
こちらも腫れずに翌日には治りかけていました。

普通の消毒薬のようにしみたりしないので使いやすいことも魅力的です。。
そんなわけで、はぴ農園さんの生蜂蜜は食品庫にありながら私の万能常備薬となっています(^^)

もちろん、病院で処方されるものではないので、皆さんにお薬として使ってみてくださいとは言えませんが
食用としても酵素を取り入れることでさまざまな美容効果も期待できますし、リップクリーム代わりに使うと美味しくってとても幸せな気分になります。
また保湿効果も高いため、乾燥しがちな目元に使ったりと、実は化粧品としても大活用しています。
なんといっても美味しいので、
私の朝はまずスプーン1杯の蜂蜜を舐めて、こころと体にエネルギーチャージ。

20150819_064833

そんな生の蜂蜜の美味しさを知ってもらえたらと
今回ご紹介させていただきました(#^.^#)

興味のある方はぜひお求めになってみてくださいね。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/hapi/

https://www.facebook.com/pages/Hapi-Farm-Azumino-Shinshu/1590751817817775

はぴ農園 安曇野信州
代表 保坂 俊幸 090-8492-4340
hapi.miele@gmail.com

また現在は蓼科でも生はちみつが販売されていることを知り、こちらも愛用しています。
株式会社ビーマネージメントさんの販売する縄文蜂蜜。
http://www.bee-management.com/
https://www.facebook.com/beemanagement83/
こちらの商品は鹿島リゾート株式会社さまの鹿島南蓼科ゴルフコース
ゴルフ場クラブハウスでも地産地消のお土産品として購入することができます。

ぜひ、本物のはちみつ
生はちみつを生活に取り入れて、健康的なライフスタイルを送ってくださいね^^

・・・・・
連載中のレシピコラムではオールベジのお料理やスイーツを沢山ご紹介しています。↓
http://crea.bunshun.jp/articles/-/15049
現在は、菜の花とお豆腐の常備菜。お弁当にもお勧めです!

こちらもどうぞ。
インスタグラムで日々の朝ごはんを情報発信しています。↓
https://www.instagram.com/tateshinacafeoak

それでは今週もどこかで

週に一度はベジタリアンライフを!
美味しく楽しく快適なからだ作りのために~

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

最近の投稿