雷ちゃん失踪事件(再投稿)

2013年9月の記事の再投稿です。

おはようございます。

日に日に秋の気配が深まりゆく蓼科高原です。

さて、時を少しさかのぼり、夏のさなかのお話です。
カフェオークでは看板猫の雷ちゃんが失踪するという事件がありました。

カフェオークには現在3匹の猫たちがいます。

蓼科移住前から我が家の一員である長老の海(うみ)

海 (800x450)
続いて生まれも育ちも下町育ちだけれど、シャイなシティボーイのレオタン

レオたん (640x480)

そして蓼科生まれの腕白ボーイで
カフェオークの看板猫を務める雷(らい)ちゃん です。
雷ちゃん

今朝はこの夏に起きた雷ちゃん失踪事件のお話(#^.^#)

お盆を過ぎ、乗馬ファームもカフェも忙しさのピークがひと段落した、
とある平日の午後
我が家では恒例となった雷ちゃんを呼び戻す猫ママ(私の母)の声があたりに響きます。

母「ら~い!らいのすけ~!!らいちゃ~ん!!!(←全部 雷ちゃんの呼称)ご飯だよ~~帰っておいで~~~」
父「そんなに呼ばなくてもお腹すいたら帰ってくるから」

この会話は一日に何度となく繰り返されています(^_^.)

ところが、その日は夜になっても雷ちゃんは帰ってきませんでした。
以前にも2日間帰ってこないことがあったので、我が家はとりとめて誰も心配もせず、
ただ母だけが1時間ごとに「帰っておいで」コールを形式的にかけていたのでした。

しかし2日たっても雷ちゃんは帰ってきません。
こうなると、家族みな、なんだかそわそわとしてきました。
母「かわいいから誰かに連れて行かれたかもしれない」(ちなみに雷ちゃんは成猫で体重は6キロあります)
父「事故かな、何か罠にはまったかな」
私「あまりにもしつこく呼ばれるから圏外にいったんじゃない?」(←ちょっと意地悪 でも気持ちの上では心配してましたよ!)
母「いや、かわいいから絶対に車で連れ去れらたんだと思う。遠くに連れていかれたら帰ってくるのに何日かかるかな。どうしよう。心配だわ」
ちなみに雷ちゃんは眼光するどく、イケメン猫だけど、ちょっとチンピラ風なので連れて行かれるほどのかわいらしさはないと、父も私も思っています。

そんな中、雷ちゃんが失踪して3日目の夜、蓼科では尋常ではないほどの大雨が降りました。
嵐の一夜が過ぎた4日目の朝、さすがに私も冗談をいう余裕がなくなってきました。
こうなったら雷ちゃんを探しに行かなくちゃ!!

カフェオークのご近所で、この界隈に顔の広いオーガニックファームのポニーハウスさんに捜索の依頼をし、
まずは「探し猫」のビラを作成。
近隣のお店に協力をお願いして、貼っていただきました。
お店をクローズした夕方から蓼科湖周辺や、ご近所のお宅を1軒づつ周り「猫を知りませんか?」と聞いて回りました。
でも猫1匹を探し回ることは以外にも大仕事。
雷ちゃんは見つかりません。
湖畔も暗くなり、

蓼科湖畔 (800x450)
今日はもうこのくらいで捜索はやめようかな、と思ったその時、
携帯電話がなりました。

着信を見ると父からです。

なんとカフェオークから3キロ以上離れたゴルフ場で、
「雷ちゃんがみつかりました」と管理事務所の方から連絡があったとのことでした。
猫の行動範囲がそんなに遠くに及ぶとは正直 家族そろって驚きましたが、
発見された時の雷ちゃんが、前の晩の大嵐にも関わらず手足も汚れずキレイだったことと、4日間ご飯を食べていなかったはずなのに全く痩せていなかったことに、更に驚いたのでした。

それにしてもお騒がせの雷ちゃん、時々ゴルフ場で目撃されているらしく、
その辺りまで、どうやら日常の行動範囲のようです。
今回の失踪中には、おそらくキツネなど猫にとっての天敵がいて帰り道を妨げられていたのでしょう。
車で連れて帰るときには、かなりおびえていたと聞いています。

とはいえ、戻ってきたらこの通り。
ソファーを我が物顔に占領してくつろいでいましたけど(#^.^#)
雷ちゃん ソファー (800x450)

捜索を開始したその日の夜には見つかった雷ちゃん、
事件というには、ちょっと大げさですね(笑)
お騒がせさんです。
そしてハンターとしては超一流の彼は
蓼科の大自然の中では食べるものには困らないようでした。

4日間看板猫をさぼった雷ちゃん、この秋もしっかり働いてちょうだいね(^^)

・・・・・
何度か脱走した雷ちゃんですが今では腎臓を患い、
かかりつけのお医者様からもう外に出しては行けませんとのお達しがあり、今ではすっかり家猫となりました。

家の中では、海とレオたんに変わって新しく家族に加わった
マロン(ビーグル犬 ♀ 16才)と

エリー&マリー(姉妹猫 ♀ 8ヶ月)と

微妙な距離を保ちつつ暮らしています。

みんな雷ちゃんのことが大好きなのに、
黒一点だからなのか、
男はデレデレできるかよ!
みたいな気持ちなのか?!
女子たちに威嚇している看板息子なのでした(^^)

おしまい☆

週に一度はベジタリアンライフを!
美味しく、楽しく、快適な体づくりのために〜^^

週一ベジのメニューはこちらで↓
http://crea.bunshun.jp/ グルメ〉レシピ〉中村恭子のゆるマクロビをはじめよう

クロワッサンオンライン レシピ〉ビジンサマレシピ

インスタグラムで日々の朝ごはん 情報発信中!
https://www.instagram.com/tateshinacafeoak

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

最近の投稿