ビジンサマ・マルシェ2018開催のお知らせ

こんばんは。
地産地消料理研究家の中村恭子です。
今朝は私が代表をつとめる一般社団法人蓼科塾が企画運営するイベント
今年で第3回目となるビジンサマ・マルシェ開催のお知らせです。

以下


協賛企業さまのうち
「株式会社東急リゾート」さま
正式名称は「株式会社東急リゾートサービス」さまです。
現在 刷り上がったチラシは変更を反映しています。
名称の誤り、深くお詫び申し上げます。


日時:2018年9月9日(日)
10:00〜15:00

場所:ワークラボ八ヶ岳
【オープニングトーク】入場無料!
作家の原田マハさんをお招きし
「ビジンサマとは何か?」をテーマに対談が決定!
※詳細はまた改めて。

【地産地消ワインセミナー】受講無料!
馬渕博臣氏による八ヶ岳エリアのワインのお話を伺い、実際に試飲もしていただきます。

〈馬渕博臣氏プロフィール〉
テラス蓼科リゾート&スパ セールス&マーケティング担当
日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ
シニアソムリエとしてワインセミナーや教室を主宰する一方で、約30年の“ホテルキャリア”を基にしたおもてなしセミナーやホスピタリティー講演会も多数。
※馬渕氏のご紹介はまた改めて。

※お車の方はご遠慮ください。
先着15名 当日会場にて受付

【テーブルの下のジャム 写真展】
蓼科で暮らすラブラドール犬ジャムちゃんとその家族、森の仲間の日常を綴った写真をお楽しみ下さい。
9月8日から15日まで開催予定。
※詳細はまた改めて。

・・・・・・・・・

蓼科で「やすむ」
信州と甲州にまたがる八ヶ岳連峰の1つ 蓼科山。
この山には
「ビジンサマが山を通る日 人は山仕事を休む」という言い伝えがあります。

「やすむ」神様ビジンサマのいる蓼科は休むために訪れる場所。
この秋 蓼科山のふもとで「やすむ」ためにふさわしい体に優しい食材を中心にしたお祭りが開催されます。

せわしない日常をしばし忘れ、秋の蓼科へ「やすむ」ために訪れてみませんか?

蓼科には療養地としての歴史があり、そこからも「やすむ(心身をいやす)」ことにふさわしい場所です。
この秋、ビジンサマのお膝元である蓼科山の麓で「やすむ」ためにふさわしい体に優しい食材を中心にした食のお祭りが開催されます。
このお祭りの特色は、蓼科山を含む八ヶ岳連峰にまたがる地域の地産地消に根ざし、環境に配慮しサスティナブル(=持続可能)な取り組みをする小規模生産者を応援するというもので、飲食だけでなく、手作りクラフトなどの物販や、マッサージサービスなどの出店も予定しています。
ご家族で、気の合う仲間同士で、お誘い合わせの上ぜひお越し下さい。

主催:
ビジンサマ・マルシェ実行委員会/一般社団法人蓼科塾

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

最近の投稿